Pages

June 18, 2010

自分を信じる。

不安。
本当に不安。
GMAT点数でなかったらどうしよう、
エッセイ上手くできなかったらどうしよう、
インタビュー上手くいかなかったらどうしよう、
って考えるとすごく不安で怖い。
もし落ちたらって思うと、不安で不安ですごく怖い。
自分に自信が持てなくなってきた。

落ちた時のことを考えると何でこんなに不安なんだろう。
落ちたら自分の人生が否定される気がする?
落ちたら、今自分がやりたいと思ってることができない気がする?
今までがんばってきたこと、犠牲にしてきたことが無駄になる気がする?
応援してくれる家族や友達に対して申し訳ない?恥ずかしい?

MBAを目指して何年もがんばってきたけど、今さらだけど、MBAってただの資格なんだよね。
自信を失くすような事ではないよ。
不安を感じるような、自信をなくすような、そんな大げさな話じゃない。
合格不合格が私を否定するものではない。
私がこれからやろうとしてることも、MBAを取れば早く辿り着くかもしれないけど、
志を持ってれば、いつかは必ず叶えることができる。
今までがんばってきたことも何一つ無駄ではない。
今までの努力が、がんばってきた人生が否定されるものではない。
たとえ落ちるとわかってたとしても、同じようにがんばってたと思う。
色々なこと、この何年も我慢してきたけど、それは自分で選んだ道。
何一つ後悔してない。いつかは絶対報われる日がくる。がんばってきたことは無駄ではない。
応援してくれてる人たちは、これからも変わらず応援してくれると思う。

そんな人たちのためにも、将来の夢のためにも、
今は、とりあえずMBAを目指して、辛くても前に進み続けよう。
辛くても、今は耐えて、できることをしっかりやるしかない。
自分ができることを精一杯やって、最後は天に任せよう。
きっと大丈夫。きっと大丈夫。
いつかこの辛くて苦しい日々が報われる時が必ず来る。
落ちたら落ちたとき。それが運命。
踏ん切りつけて、次の道を考えればいい。
私の人生は続いていく。
最後にそこに辿り着ければいい。
自分が思い描いた路を通れなくても、この志をしっかり持って前に進む。
泣いても、苦しくても、みじめでも、一度決めたら最後までやり遂げる。
今までそうして生きてきたように。
今までの自分の人生に、そして自分の将来の幸せな人生に自信を持つ。
絶対最後はそこに辿りつく。
志を一度持ったら、最後までその信念を貫こう。
自分がやりたいことに自信を持って、最後後悔しないように。
今までみたいに自分を信じて、自分らしく今を一生懸命生きよう!

・・・・・・こんなにMBAで真剣に悩んじゃって・・・・・、私って・・・・・・・・・オバカさん・・・。
なんかたかがMBAでこんなに悩んで落ち込んでるのがバカらしくなってきた。
でも、本当自分の人生の目標が何なのかを考えるいい機会になった。
MBAをあやうく目標に設定してしまうとこだった。
MBAはとりあえず短期の目標だけど、私が最後に辿り着きたい場所へ辿り着くためのただの手段。
一つの手段がダメになっても、また別の手段が必ずある!

さ、こうやって悩む時間があったら、GMATの勉強せっせとがんばりましょう。

3 comments:

Shunichi said...

あきらめたんですか?俺も米国大学卒ですけどgmatがまだとれません。でも、まだあきらめてませんよ!

chibi said...

>shunichi-san

あきらません!今日からまたがんばります。私も最後まであきらめません!!!

Shunichi said...

よかった!更新なかったから、どうしたのかなって思ってました。気持ちすごくわかりますよ。落ち込む気持ちも、自分を奮い立たせる気持ちも、自分を裏切りたくない気持ちも。偉そうなコメントで申し訳ありませんでした。似たような境遇の方に諦めて欲しくなかったから。